アラフォー男性!シングル迷宮からの脱出大作戦

現状打破したいアラフォーに伝えるズルくてエグい婚活からの電撃卒業&その後…

スポンサーリンク

別れてもやっぱり大好きだった!恋愛復活の心がまえとコツ

スポンサーリンク

現実問題として付き合っている恋人や結婚している妻に別れを切り出されたら、かなり切実な問題です。

アラフォーにもなれば、若い男性に比べてただでさえ恋愛対象の女性との出会いが少なくなります。

別れはツライもの

次の恋愛相手の女性に出会える可能性が年を経るにしたがって低くなると考えるのは普通です。

またアラフォー世代の年代ならすでに子供がいる場合も多いし、会社でもそこそこは出世しているので世間体や体面も良くはないでしょう。

またその後の人生を考えても大変です。

f:id:willbegood:20180418194939j:plain

復縁は難しいけど復活させたい

そういう状況では、アラフォー男子ならずも男性ならば、過去に別れた元交際相手や元妻と復縁したいと思うことはあるはずです。

恋人や妻に別れを切り出されて交際や結婚生活の終了や別れをしたとしても、よほど決定的な別れ方をしない限りは、別れた恋人やましては妻となら復縁してもいいかな、と思うのが自然な感情だと思います。

しかし一度は好きになっていた女性に別れを決断するには、それ相応の理由があるはずです。

f:id:willbegood:20180418195012j:plain

別れた原因を考えよう

さらに相手の女性とどうやったら復縁できるのか?と自分中心の立場から復縁を考えがちですが、相手の立場になって冷静に考える必要があります。

なぜなら復縁方法を自己中心的に考えてしまうと、相手の現在置かれている立場や感情をまったく無視してしまいます。

その結果ひとりよがりの行動をとってしまい、自分がこうしてくれたら相手も嬉しいと勝手に思い込んだ行動で、相手に不快な思いをさせてしまうからです。

ですから、相手の置かれている立場についても客観的に考えて冷静に行動する必要があります。

相手が別れに至った理由はどうあれ、相手の女性が別れを決心する時には、この男性と交際し続けることに対して、大なり小なりなんらかの不安要素を感じている場合が多いです。

たとえば恋愛中や結婚生活中に、頻繁に相手の男性に対して女性の影を感じていたら、いつか浮気や不倫するんじゃないかという不安を相手に与えてしまいます。

もしも復縁をしたいなら、そういった相手を別れに向かわせた原因の不安要素を完全に取り除く努力を避けてはいけないです。

f:id:willbegood:20180418195232j:plain

ひとそれぞれではありますが

女性が別れたいと思う原因は人それぞれなので一概にはいえません。

男性の不倫などの女性問題や、競馬や競艇などのギャンブル問題や、趣味などの浪費癖や職業が不安定で収入がないなどの金銭の問題などがあるかもしれません。

そのほかにもデート中にどんな映画を見るかやどこで食ことをとるかなどを決められない決断力の無さや、将来の目標や向上心の無さや、話がグチや他人への悪口や自慢話で疲れるなどさまざまな別れの原因もあります。

また結婚したカップルの場合、男性の束縛感が強くて息が詰まるというケースもあるでしょう。

誰かどこかの男性と不倫するんじゃないかと疑われて、女友達や同窓会にも行かせてくれないとか、他の男性が働いている職場に働きに行くのを反対されたという場合もあります。

女性への強い愛情からにじみ出ている行動だとしても、過ぎたるは及ばざるがごとしのようなものです。

f:id:willbegood:20180418195342j:plain

原因がわかったら解決策を考える

思い当たることがあれば、それが原因になっていると考えてもいいでしょう。

女遊び、ギャンブル、浪費癖があるならそれを断ち切る、収入が足りないなら女性が納得するくらいの収入を得る仕事につくなどの根本的な努力をする必要があります。

それ以外の原因なら、そういった言動なり行動を起こさないように、自分の考え方を改める必要があります。

一方、原因がないと思っている男性は、女性の立場になって復縁する前に同じ失敗を繰り返さないためにも思い当たることを再度考えてみてください。

思い当たる原因が見つかり、そしてどうしても復縁したいならその原因を無くすような努力が必要です。

そしてわかりやすい原因だけでなく、女性の気持ちになって考えることが大切です。

多少の痛みは伴いますが、どちらかを選ばなければなりません。

場合によってはツラい選択もありますが、仕方がないときもあるのです。

f:id:willbegood:20180418195716j:plain

復活にはNG行動がある

恋愛を復活させたい、復縁したいという気持ちや焦りから、アラフォー男子の場合はやみくもに復縁のためのアクションを起こしがちです。

復縁できるチャンスがまったくのゼロでないけれども、復縁を焦るあまりすぐにやってはいけないNG行動がいくつかあります。

まずはその絶対やっては行けないNG行動についてイロイロと考えてみます。

f:id:willbegood:20180418195756j:plain

しつこくしては絶対にダメ!

一番やっていけないNG行動は、相手にしつこく復縁をせまることです。

女性だった一度は好きになって付き合った男性との別れは、そのときには考え抜いて結果であり固い意志をもって行動しています。

また別れの結論を出したばかりの女性は、交際相手に対して別れる理由はともかく負の感情を相当もっているのが普通でしょう。

そんな状態の女性がしつこく復縁を迫られたら、さらにその男性に対する負の感情がプラスされます。

ほんのわずかに残っていた復縁の可能性が完全になくなってしまいます。

次にありがちな復縁の行動として、携帯電話やメールなどでしつこく連絡をとろうすることです。

男性が復縁を焦るあまりに「会って話がしたい」とか謝罪の気持ちをメールにして何度もしつこく電話やメールで伝える行動があります。

しかし別れを切り出した女性の場合はすでに謝罪を受け入れる時期はとうに過ぎていて、別れた男性の声も聞きたくないし、謝罪も受けたくない状態になっていてもあかしくないです。

そんな状態の女性にしつこく連絡をすればするほど、女性の別れた男性へのマイナス感情がどんどん蓄積されて行って、復縁の可能性が遠のいていくのは間違いありません。

f:id:willbegood:20180418195828j:plain

ドラマは参考にならない

よくテレビのドラマや映画などで、恋人や妻に別れを切り出された後に追っかけて行くシーンがよくあります。

すぐに相手を追っかけて、腕を掴んだりして静止させたり、足首を掴んだりして別れないでほしいことを相手に必死に懇願する男性がいます。

なんとなく画にもなるので印象に残りまが、それはドラマだけのことです。

まったく参考にはなりません。

そういう行動は絶対しない方がいいです。

f:id:willbegood:20180418195854j:plain

相手の結論も尊重する

なぜなら相手は別れを切り出すまで、何回もジックリ考えて出した結論なのです。

女性の側はすぐに追いかけて来たり、別れに至る結論を邪魔されると、あなたに対する怒りがより強まってしまいます。

ストーカーに追いかけられるような恐怖感があるかもしれません。

わずかに女性の心の片隅に残っていたあなたへの好意や未練が完全に消滅してしまうからです。

他には相手の女性に対して、自分に別れを切り出したことについて、後悔や未練の気持ちを持っているだろうと期待しているとしたなら、まず一旦はその楽観的な気持ちを完全にリセットするべきです。

相手から復縁を切り出してくることを期待する感情が膨らんでいて、冷静に判断ができなくなり、ひとりよがりの考えがどんどん膨らんできます。

相手から復縁の連絡がないことに腹を立ててイライラして、相手の女性の悪口を周囲の友人などに話まくるなどの問題行動をするおそれもあるからです。

f:id:willbegood:20180418195926j:plain

SNSでは口を慎む

他にもやってはいけない行動があります。

復縁したい女性をオトシめるような行動です。

結婚した男女の場合、よくドラマや映画で出てくるような「一生幸せにする。」とか「おじいちゃんおばあちゃんになっても今と変わらず愛し続けます」などの誓いのフレーズを言ったカップルもいることでしょう。

過去に別れを切り出した女性が過去の発言にコメントすることも要注意です。

たとえば永遠の愛を誓ったフレーズなどを今さらながらにもちだし、復縁したい女性に対して直接文句を言って復縁を迫るような行動などです。

またSNS上や共通の友人に対して、女性のことをオトシめるような書き込みやウワサ話を言いふらす行動も含まれます。

気持ちと行動が逆回転していて、結果として復縁の可能性を無くすので完全なNG行動です。

f:id:willbegood:20180418200019j:plain

アタマを冷やす時間が必要

別れた原因を取り除くように努力をしたら、恋愛復活への第一歩への行動に移ります。

しかし、これには少しコツがあります。

復縁したい別れた女性側の激しい怒りも序々に収まっていき、復縁を迫る男性も冷静になれる期間だからです。

冷却期間中に復縁したい男性は、ただ何もせずに待っているだけでなく、相手の女性が何故別れを切り出したのか原因について考えることも大切です。

さて上記にあるような復縁でやってはいけない行動を守った上で、すぐに復縁したいという気持ちを抑えて我慢しましょう。

次にある程度の冷却期間をおきます。

相手の女性が冷静にあなたと別れたことを考えるため、適切な冷却期間を待つことがとても大切です。

女性は別れてすぐだと別れた相手の男性に対してネガティブな感情しか持っていない状態ですが、時間が経つにつれて、あなたと交際していた時の楽しかったこと、出会いの時の思い出や好きだった時期の記憶を思い出して復縁したい気持ちになる場合があります。

人によって冷却期間はマチマチですが、別れてすぐの時よりは多少の冷却期間を置いた方がよいです。

復縁成功の確率がグッと上げることも期待できます。

冷静さを取り戻すことができれば、次のステップへと進めるのです。

f:id:willbegood:20180418200053j:plain

友人関係を保つ

復縁したい相手と恋人や妻になる前の友達の段階から再度スタートさせる方法もあります。

恋愛や結婚してしまうと、友人よりも相手の関係がグッと近づいてしまい、相手に対してのイヤな部分や、男性への独占欲から浮気や不倫に対して猜疑心が芽生えてしまいます。

しかし友達関係なら、復縁よりも女性にとってハードルが低いので、うまく頼めば断られにくいです。

友達段階に戻せばそういった感情を感じずに楽しく付き合えるかもしれません。

f:id:willbegood:20180418200248j:plain

焦らず相手の変化を待つ

そういった友達関係を良好にして、十分相手に自分のいい点をアピールしてから、復縁にもっていくと可能性が高まります。

それには復縁したいという気持ちを前面に押し出さずに、隠すくらいがちょうどよいのです。

復縁したいという感情を相手に悟らせないことも大事なポイントです。

なぜなら、復縁したいという気持ちが相手に対してプレッシャーや重荷となって、相手の女性が負担に感じてしまいますから…。

f:id:willbegood:20180418200312j:plain

他の女友達と遊ぶくらいの余裕も必要

元交際相手への気持ちをあえて抑えながら、他の異性とも同じように遊ぶぐらいの心の余裕を見せるべきです。

うれしさのあまり復縁の猛アプローチをかけず、他の女友達と同じようにあえて一定の距離をおきます。

そうすれば、復縁したいと思っている女性ならば、相手の女性の方からアプローチをしてくる場合もあります。

また女性からデートに誘っても複数の女友達の一人と思って軽い気持ちで付き合ってくれるからです。

それで相手の女性の男性に対するマイナスの感情より、プラスの感情の方が上回れば、復縁できる可能性はかなり上がります。

f:id:willbegood:20180418200349j:plain

思いっきりイメチェンしてみる

それ以外にも別れた女性と復縁できる確率を上げる小技として自分の魅力を磨いて、相手に自分を意識させる方法があります。

すごくチャラい雰囲気を出していた男性なら、マジメに見えるようにスーツを着てもよいでしょう。

180度真逆にイメージチェンジすると新鮮な驚きを与えて恋愛感情が復活して復縁できる確率が上がります。

以前とはまったく違う自分を演出して、まるで生まれ変わったかのような印象をあたえるのもイイでしょう。

たとえそれが錯覚であったとしても後で笑って許してもらえるかもしれません。

f:id:willbegood:20180418200421j:plain

まとめ

  • まずはツラい別れを現実として受け止める。
  • 女性からの見方は恋愛の復活、復縁は難しい。
  • 別れた原因をシッカリ解明する。
  • 原因の解決策に取り組んで行動する。
  • NG行動があることを認識する。
  • しつこくしない。
  • 女性の意見を尊重する。
  • SNSでの言動は慎重に。
  • 冷却期間で自分自身を取り戻す。
  • 以前の友人関係に維持する。
  • 他の女友達と遊ぶくらい心の余裕をもつ。
  • 相手が驚くくらいイメチェンしてみる。

f:id:willbegood:20180418200644j:plain

スポンサーリンク